アートメイクは肌の角質を含む表皮に施術を行いますので、先述したように、色が少しずつ落ち、5年程で色が薄れていくと言われています。その為、色を定着させる為に、一定期間を置いて何度か施術される方がほとんどです。また、薄くなってから別のデザインにする、カラーを変更する等も可能になりますので、希望がある方は施術した美容皮膚科等で医師に相談されると良いでしょう。

アートメイクはすっぴんに自信を与えてくれる便利な施術ではありますが、皮膚に色素を入れますので、安全面においてはきちんと確認が必要です。まずは安心して任せることができる医療機関を探すことから始めるようにしましょう。安ければ良いという訳ではありませんので、価格だけで選ぶことは要注意です。また、痛みについて不安がある場合には、痛みや麻酔クリームの使用についての確認をするようにしましょう。

これからアートメイクをしようと思われている方、興味はあるけれどまだ踏み出せないという方もおられることでしょう。アートメイクを活用することで、毎日のメイク時間がかなり変わってきます。とても快適で便利な施術ですので、ぜひ前向きに検討されることをお勧めします。その為にも、まずはアートメイクについて知識を持つようにしてください。

推奨リンク:医療アートメイク《シロノクリニック》